クエスト攻略

ワルキューレの適性キャラ・攻略法【永遠の神殿】

更新日:

永遠の神殿で月、木曜日に出現するワルキューレの攻略法と適性キャラを記載しています。攻略の参考にしてください。
永遠の神殿バナー

クリア動画

レベル55

レベル60

準備中

レベル65

準備中

ワルキューレの基本情報

優勢陣営は「帝国の栄光」と「光の起源」

ワルキューレ戦に「帝国の栄光」と「光の起源」のキャラを出陣させるとステータスが40%アップします。攻略の為にはこの二つの陣営の英雄をメインにして挑むのが基本になります。

ワルキューレの能力・攻撃パターン

ワルキューレのスキル

タレント:神体

効果:僧侶・魔族の攻撃を無効化し、遠距離戦での被ダメージ-90%。ターン開始時、スキル「神罰」を発動させ、戦場全体にダメージ。

コメント:このタレントの効果で魔族、僧侶、遠距離キャラではワルキューレに殆どダメージを与える事が出来ません。
また神罰をこちらのターンの始めに打ってくるので毎ターン、ダメージは必至です。この神罰はアクティブスキル封印で防げず回避不能です。

スキル:神罰

効果:CD:無し、射程:無限、範囲:無限
戦場全体に通常の0.3倍のダメージを与え、自分の弱体化効果をすべて解除する。

コメント:全体攻撃でタレントの神体で使ってくる神罰の説明です。またパッシブスキルの誓約禁制等でアクティブスキル封印がされていない時には使用してきます。

スキル:誓約禁制

効果:パッシブスキル
ターン開始時、神罰発動。接近戦で攻撃された時自分に【アクティブスキル使用不可】1ターン。

コメント:ターン開始時に神罰発動がタレント以外にここでも書いてありますが、ターン開始時に打たれる神罰は1回のみです。
接近戦で攻撃すればアクティブスキル封印が付くのでワルキューレに神罰を打たせず通常攻撃をさせられます。

スキル:洞察

効果:パッシブスキル
攻撃された時、英雄の兵種が敵英雄と同じになる。

コメント:近距離、遠距離に関わらず攻撃される度に兵種が攻撃してきた敵の英雄と同じになります。これの効果でワルキューレは兵種がコロコロ変わります。

ワルキューレの立ち回り・攻略法

全難易度共通、レベル55

基本:ワルキューレを有利兵種に変えて戦う

ワルキューレは洞察で攻撃された戦闘後に敵英雄と同じ兵種に変化します。これを利用して、歩兵→騎兵→槍兵→歩兵…と順番に攻撃していくと常にワルキューレに有利な兵種で攻撃できるようになります。

洞察発動時
騎兵のレオンで攻撃して騎兵になったワルキューレを有利兵種の槍兵のアルテミュラーで攻撃。この後はワルキューレの兵種は槍兵に変化するので歩兵で攻撃して弱点を取ろう。

基本:回復や攻撃しない時の待機は治癒の霧マス上で

ワルキューレ戦はスタート時に味方全員に【回復不可(解除不能)】が99ターン付きます。回復スキルはワルキューレ戦では役に立ちません。
しかし治癒の霧マスで行動終了した場合に限りHPを全回復することが出来ます。また治癒の霧マスで行動終了すると、回復だけでなく【被ダメージ-90%】が1ターン付きます。これで全体攻撃スキル神罰のダメージも大きく減らすことが出来ます。

攻撃しないでワルキューレに近づかないキャラは治癒の霧にいる事で回復と【被ダメージ‐90%】をつけて次の攻撃に備えましょう。また神罰や通常攻撃でHPの減ったキャラは治癒の霧マスに行き回復しましょう。

治癒の霧マス55
レベル55ではマップ上の水色が治癒の霧マスになっている。難易度が上がると治癒の霧マスは減っていくので注意しよう。

基本:治癒の霧が炎になる7ターン以内に倒す

ワルキューレ戦で生命線の治癒の霧マスですが6ターン目の敵のターンからはそこが炎マスに変化します。
ワルキューレ戦炎マス
これ以降は回復や被ダメージ減をつける事が出来なくなるので、炎マスが出現した次のターンでワルキューレを倒しきる事が出来ないとクリアは難しいです。踏むと即死級のダメージを受けるので注意。

応用:治癒の霧マスに居続けながら攻撃できる英雄を使う

戦闘後に3マスだけ再移動することが出来るレオンは治癒の霧の上からワルキューレに攻撃した後、3マス移動する事で治癒の霧の上にまた戻ることが出来ます。
レオン再移動で治癒の霧

これを使う事でレオンは常に治癒の霧で回復する事が出来、【被ダメージ‐90%】も付き続けられるので、治癒の霧がある限りはまずやられることはありません。

ただし治癒の霧は殆どが往復で6マス必要なので移動5マスの騎兵などでは治癒の霧に戻ることが出来ません。
しかしレベル55にはワルキューレの2マス上にも治癒の霧があるのでここならば移動が2マスあるだけで治癒の霧間を往復できます。フェアリーブーツの再移動でも戻る事は出来るので歩兵や槍兵に装備して往復できるようにするのも手です。

応用:敵の攻撃に備えて遠距離攻撃で兵種を変える

ワルキューレは移動が出来ず、射程が1マスなので通常攻撃では隣接した英雄しか攻撃できません。これを利用して再移動や遠距離攻撃を出来る英雄で隣接した英雄に有利な兵種になるように攻撃をするとワルキューレは自分のターンに不利な英雄を攻撃しなければならなくなります。
また遠距離で攻撃すれば、ダメージこそ稼げないものの迎撃を受けないので安全に攻撃してワルキューレの兵種を変えられます。

槍兵遠距離ロウガ
上の画像の様に歩兵のベルンハルトがワルキューレに隣接している時に弓兵の兵士で射程が2マスになった槍兵ロウガで治癒の霧から攻撃すればワルキューレの兵種は槍兵になり、相手のターンでワルキューレは歩兵のベルンハルトを攻撃するしかなくなる。
ロウガでダメージは与えられないがベルンハルトのダメージを減らし、迎撃ダメージを大きく与えられる。ロウガはレベルが低くても治癒の霧の上で神罰を耐えられればいい。

60以降のレベルでは治癒の霧の場所の関係で出来る時と出来ない時があるので注意しよう。

レベル60

レベル55より治癒の霧の数が少ない

レベル60のワルキューレ戦ではワルキューレの上にあった治癒の霧マスが無くなっています。
治癒の霧マス60

レベル55で紹介した常に行動終了時に治癒の霧の上居つつ攻撃する方法はレオンや遠距離兵士を使ったレティシア等の移動4マス以上の再移動持ち英雄、フェアリーブーツを装備した遠距離キャラしか出来ないので注意しましょう。

レティシアでワルキューレ60
レティシアなら遠距離持ちの再移動を利用してワルキューレの兵種を槍兵のアルテミュラーが得意な騎兵に変える事が出来る。
レティシアを槍兵にして移動力を上げるアクセをつければ、槍兵に変えるギミック要因としても使えるが魔導石が必要なので注意。

通常攻撃+神罰を耐えられればクリア

レベル60は最適キャラや最適装備が揃っていないとどうしても相性有利以外の攻撃も受ける事があります。
但し、それを耐えることが出来れば治癒の霧で回復してまた攻撃できるので敵のターンの攻撃を耐えるだけの耐久になるまで英雄をしっかりと育成しましょう。

ベルンハルトでワルキューレ60
相性不利な攻撃が耐えられなくても同じ兵種の攻撃なら耐えられることもある。敵から受ける攻撃で隣接した英雄がやられない事を第一に考えて攻撃する順番を決めるといい。

レベル65

治癒の霧の数がさらに少ない

レベル65のワルキューレ戦では左右上の治癒の霧マスが無くなっています。
治癒の霧マス65

この為5体出撃では常に2体は治癒の霧マス上にいることが出来なく神罰で大ダメージを受けます。場合によっては1体をリアナやティアリスの様な火力を上げるサポーターにすることで1ターン目の火力補助をしてすぐに退場するのも一つの手です。

ワルキューレの2マス先に治癒の霧はある

マップの通りワルキューレの2マス上に治癒の霧があるのでレベル55と同様に射程2マス兵士を使い、遠距離攻撃が出来る歩兵、槍兵を使う事で安全にワルキューレの兵種を変える戦法を使う事は出来ます。
その場合は全体の火力が下がり、時間との勝負になるので、メインで使う英雄の攻撃ステータスはしっかりと上げましょう。

ワルキューレ戦の適性キャラ

ワルキューレは「帝国の栄光」と「光の起源」が優勢勢力なのでその英雄を中心に紹介する。

編成のバランスは超絶要員×1、アタッカー×2、ギミック対策×1、ヒーラー、補助要員×1がバランスが良くおすすめです。

超絶要員

キャラ オススメポイント
ベルンハルト
ベルンハルト
エンペラー、勇者(歩兵)
帝国の栄光の超絶要員。歩兵のアタッカーとしても使えるのでワルキューレ戦での最適英雄。
アルテミュラー
アルテミュラー
マーシャル(槍兵)
戦略統帥の超絶要員。バルガスやレオン等の帝国の栄光の英雄は戦略統帥も持っている英雄が多い。ベルンハルトがいない時の超絶要員として優秀。

アタッカー要員

キャラ オススメポイント
レオン
レオン
ロイヤルナイト、ストライクマスター(騎兵)
タレントで確定で3マス移動できるので治癒の霧の上を往復し続けることが出来る。火力もトップクラス。
エルウィン
エルウィン
ヒーロー(歩兵)、マーシャル(槍兵)
クラス分岐で歩兵にも槍兵にもなれるので魔導石があれば足りない兵種に柔軟に対応できる。
バルガス
バルガス
勇者(歩兵)、ロイヤルガード(槍兵)
エルウィンと同様にクラス分岐で歩兵にも槍兵にもなれるので魔導石があれば足りない兵種に柔軟に対応できる。

ギミック対策要員

キャラ オススメポイント
ロウガ
ロウガ
ジェネラル(槍兵)
ジェネラルに一直線で魔導石を使わずに2マス射程の兵士を使い2マス攻撃が出来るようになる。フェアリーブーツを装備すればレベル60も対策可能。
レティシア
レティシア
ナイトマスター(騎兵)、ガーディアン(槍兵)
再移動持ちで遠距離兵士を使える。ガーディアンで遠距離兵士を使う場合は魔導石が1つ必要になるので注意。

ヒーラー、補助要員

キャラ オススメポイント
リアナ
リアナ
プロフェット(僧侶)
再移動で味方を動かし火力補助が可能。回復は出来ないので注意。
ティアリス
ティアリス
ホーリーナイト(僧侶)
進撃加護や奇跡で味方の火力補助。回復は出来ないので注意。
ソフィア
ソフィア
プロフェット(僧侶)
バックドラッキングでCDを回復し、味方の火力補助。回復は出来ないので注意。

永遠の神殿基本情報に戻る

-クエスト攻略

Copyright© ラングリッサー モバイル(ランモバ)攻略まとめ , 2019 All Rights Reserved.