ダウンロード

中国版ラングリッサーのダウンロード~iOS編~

更新日:

今回の記事は 中国版ラングリッサーのダウンロード方法 の続きの具体的な手順について説明していきます。

・WeChatとは?登録の流れ

まず中国版のラングリッサーを遊ぶために大きく2つ乗り越えなければならない壁があります。

それはWeChatの登録中国版AppleID取得です。

WeChatとはなんぞや?とは何ぞやと思う方もいるかもしれませんがまずはこちらの画像を。
ラングリッサーログイン画面

こちらはラングリッサーを起動した時の画面になります。

普段のゲームアプリを起動した時にはこんな画面は出ないと思いますが、これログイン画面です。アプリをDLした上で指定された方法でログインしないと遊べないアプリになっています。
ではどうやってログインをするんだと言う事になりますがここで出てくるのがWeChatです。
中国ではLINEが規制されて使えないらしく、その代わりとなるアプリがこのWeChatになります。このアプリのidを使いラングリッサーにログインします。

ではここから先は実際に作業を実際にやってみよう!の流れで進め、実際にラングリッサーの起動までしてみましょう!

 

1.WeChatのDLと登録

まずはWechatのDLは日本のストアでも行えるのでそちらの登録から行いましょう。AppStoreにあります。
このアプリは登録時に電話番号を入力してSMSでの認証があるのでここは自分の電話番号を入力してください。地域は日本で大丈夫です。登録時のスクショは取り忘れましたが流れで簡単に出来るはずです。
Wechat登録

 

2.現在のAppleIDのサインアウト

では中国のAppleIDを取得する作業になりますが、まずは今のAppleIDをログアウトする必要があります。設定アプリのiCloud一番下のサインアウトからログアウトしてください。
アカウントの削除と言う警告が出ますがまたDLした後にログインし直せるので問題ないです。
iOS設定

3.新規AppleIDの作成

次にiCloudをタップするとサインアウトされた状態になっていると思います。ここの下にあるAppleIDを新規作成でアカウントを作成していきます。言語設定が日本語のままでも行えますのでこのまま作っていきましょう。
生年月日や名前、秘密の質問は適当に考えたもので構いません。メールアドレスは持っているけど使ってないアドレス等で大丈夫です。パスワードは忘れないようにしましょう。
ID作成

後はメール認証をしてここまででAppleIDの作成は完了しました。

4.新規AppleIDの言語登録

次に地域登録を行います。次は設定のiTunes&App Storeから先程作ったIDのメールアドレスでサインインしようとします。するとApp Storeでの情報の登録をしてくださいと通知が来るのでReviewへ。すると次のような画面になります。
地域選択結合

ここでやっと地域登録をする事が出来るようになるのでここではChina
を選択して次にいって下さい。ここから言語の一部が中国語に変わります。そして道なりに登録をしていくと次の様な画面が出てきます。
中国登録

ここが最後の関門になります。
ここでは支払方法と、住所の登録を行います。
支払方法は”无”の無しを選択します。また住所はある程度適当でも通るようですが、実際にある住所がこちら(上海 長寧区 虹橋街道)になりますのでこれを入力すれば間違いなく大丈夫です。(電話番号は適当に入れています。)

余談ですが中国の住所は
省份→市級行政区→街道の順番に細かくなっていきます。

ここまで来てやっとダウンロードできるようになりました!

5.ラングリッサーのアカウントをWeChatで登録

では最後にラングリッサーのアプリからWeChatのアカウントでログインする方法です。
(ここは道なりにやれば分かりますが…)
ラングリッサーのログイン画面で右下のアイコンを押すだけ…

以上です!お疲れ様でした!!

-ダウンロード
-,

Copyright© ラングリッサーモバイル攻略まとめ , 2019 All Rights Reserved.