育成攻略

兵士の効率的な強化方法(練兵所ツリー)

更新日:

訓練所のツリーの効率的な強化方法を紹介します。一番強化に時間がかかり地道な部分なのでここを参考にしてライバルに差をつけてください。

基本情報

訓練所ツリーの基本情報です。ここで仕様の確認をしてみてください。より基本的な内容は兵士の仕様を見てください。

ツリーをレベル5にして次を解放

訓練所ツリーは基本的に次の強化項目に行くためには前の項目のレベルを5まで上げる必要があります。それ以外にも訓練所のレベルを一定以上に上げる条件付きの物もありますが、基本的に欲しい項目に最短で行くにはそこまでの項目を5ずつ上げると覚えておきましょう。

訓練所のレベルで次のツリーが解放

訓練所のレベルを一定まで上げると次のツリーが解放されます。次のツリーが解放されていなくて強化したい部分が無くなったら必要な素材の少ない所を強化して次のツリーを解放させましょう。

強化方法の方針

これから紹介するツリーの進め方の方針です。これを理解するだけでも育成効率はグッと変わるので目を通してみてください。

レベル5で強化をやめ素材を節約

訓練所ツリーの強化はレベルが上がっていくと上昇値に変化はありませんが必要な素材は段々多くなっていきます。つまり一つの項目のレベル集中してを上げていくと強化効率が悪くなってくるので、始めは強化をレベル5で止めて、その後は次のレベルの低い強化項目を優先して強化しましょう。
訓練所ツリーの比較
同じ様な素材が必要でもレベル6とレベル14では必要な素材数が4倍以上になって1段階上のレアなアイテムも必要になります。レベル14に上げるよりも他の素材の少ない項目の方が兵士をより強化できます。

そうする事で使ったアイテムが少ない割には兵士をしっかりと強化する事が出来て、早い段階で高難易度もクリアできるようになり強化アイテムの入手効率も良くなって育成も早くなります。
一通り必要な強化項目を揃えた後にレベル6以降の強化を進めていく流れになります。

実用的でない項目は強化しない

ツリーの中には強力な効果もありますが逆に強化してもうまみの少ない項目もあります。強化する必要性の薄い項目は次のツリー解放目的以外で強化しない方がアイテムの節約になります。

この後では強化項目を
・◎(必要な項目をレベル5にし終わったら優先して強化したい部分)
・〇(◎の項目の強化が終わったら強化しておきたい部分)
・△(強化する必要性が薄いので次の項目やツリーの解放以外で強化はいらない部分)
の3段階に分けて紹介していきます。

強化項目の◎と〇のレベルを5にして訓練ツリーの解放を進めつつ、ツリーの解放条件の訓練所レベルが足りない場合は△のレベルを上げ
必要なツリーの解放が終わったら◎を優先してバランスよくレベルを上げると強力な兵士を作ることが出来ますので試してみてください。

訓練所ツリー優先度

※攻撃、生存、防御訓練の優先度は毎回書くと面倒なので各訓練所の始めに記載します。

歩兵訓練所のツリー

歩兵1

◎攻撃訓練系…兵士の火力を上げる事が最優先です。
◎対槍兵特訓…倍率が30%と高いので強化する恩恵が大きいです。
◎精鋭歩兵、重装歩兵…汎用性が高くクリスがよく使います。
〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。
△高地の勇者…重装歩兵で足りるので強化の必要はないです。

歩兵2

〇メイド、仮面メイド…エルウィン、レディンを持っていると必要になります。
△バーサーカー…使用可能な英雄的にあまり使用しません。
△オーク…攻撃上昇は優秀ですが使用可能で有能な英雄が少ないです。

歩兵3

〇圧制戦法…素材は重いですが攻防上昇の優秀な能力です。
〇帝国精鋭兵…ベルンハルトで使用頻度が高いです。
〇オーガ…アルテミュラーを使う場合、使用可能な唯一の歩兵です。
△応急処置…素材が重い被ダメージ減なのでオーガを解放したい時に上げます。
△グレナディーア…防御上昇歩兵は需要がないので基本使いません。

槍兵訓練所のツリー

槍兵1

◎生存、防御訓練系…槍兵はガード役として使うので攻撃よりも耐久があった方がいいです。
◎対騎兵特訓…倍率が30%と高いので強化する恩恵が大きいです。
◎精鋭槍兵、重装槍兵…被ダメージを減らし、使える英雄も多いので優先する価値があります。
〇攻撃訓練系…耐久を上げ終わったら強化するといいです。
△ヘビースピア百人隊長…重装槍兵で十分なので強化の必要は薄いです。

槍兵2

〇ゴーレム、溶岩ゴーレム…固定ダメージが優秀なので耐久と並行して上げてもいいです。
△ロックゴーレム…溶岩ゴーレムで十分ですが余裕があったら強化してもいいです。
△ヴァルキリー…槍兵は耐久の方が欲しいのでやや使いづらいです。

槍兵3

〇作戦続行…素材は重いですが優秀な耐久上昇効果です。
〇反撃方陣…素材は重いですが優秀な効果です。
〇ダークシャドー百人隊長…アルテミュラー等の攻撃タイプの槍兵で使います。
△近衛槍兵…攻撃上昇効果で使いづらく使わないので強化の必要は薄いです。

騎兵訓練所のツリー

騎兵1

◎攻撃訓練系…兵士の火力を上げる事が最優先です。
◎対歩兵特訓…倍率が30%と高いので強化する恩恵が大きいです。
〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。
〇竜騎兵…英雄は限られますが火力と耐久上昇で使いやすいです。
△重装騎兵…騎兵の英雄は飛兵の兵士を使うことが多く、あまり使用しません。

騎兵2

◎スカルモンスター、ボーンライノ…騎兵で最大火力を出せるので強化しておく価値はあります。
△ケルベロス…使用可能な英雄が少なく出番がないです。
△聖殿騎士…対魔族ピンポイントであまり出番はないです。

騎兵3

〇集団突撃…素材は重いですが攻防上昇の優秀な効果です。
〇高速移動…素材は重いですが優秀な効果です。
〇ロイヤル騎兵…耐久型騎兵で使う時があります。
△琴座騎兵…使用可能な英雄的に出番がないです。

飛兵 水兵訓練所のツリー

飛兵1

◎攻撃訓練系…兵士の火力を上げる事が最優先です。
◎先制攻撃…倍率が攻防+20%と高く、汎用性もあります。
〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。
〇精鋭、ロイヤルグリフィン飛兵…天使と吸血バットで十分なので出番が少ないです。
△人魚隊長…水兵を使う機会がないです。
△リザード剣士…水兵を使う機会がないです。

飛兵2

◎リトルデーモン、吸血バット…自己回復が強力で優先して強化したい兵士です。
〇天馬、聖天馬飛兵…ルナで使う時に強化したい兵士です。
△ロブスター巨獣…水兵を使う機会がないです。

飛兵3

◎空海奇襲…攻防上昇で優秀なので優先して強化したいです。
◎天使…シェリー等で使う優秀な兵士です。
〇特技飛行…天使解放に必要なので5までは上げたいです。
〇ガーゴイル…吸血バットでは火力が足りない時に使えます。
△クラーケン…水兵は使う機会がないです。

弓兵 アサシン訓練所のツリー

弓兵1

◎攻撃訓練系…兵士の火力を上げる事が最優先です。
〇対槍兵特訓…倍率が30%と高いので強化する恩恵が大きいです。
〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。
〇天空アーチャー…マス目の効果を受けないの効果が使いやすいです。
△精鋭エルフアーチャー…効果を活かしづらく使用頻度が低いです。

弓兵2

〇ダークエルフアーチャー…魔法使いで弓兵の兵士が欲し時に使うことがあります。
△カタパルト…火力低下が使いづらくあまり使いません。
△暗殺者…他のアサシンの兵士の方が使用頻度が高く使いません。

弓兵3

◎奇襲バリスタ騎兵…ルナで使う兵士です。
〇緋霧メイド…効果が強力なので使う時は強化しておきましょう。
〇暗殺打撃…奇襲バリスタの解放に必要で攻撃も上昇します。
△旋風騎兵…奇襲バリスタ騎兵で十分なので使いません。

弓兵4

〇密林遊撃…素材は重いですが火力の上がる項目です。
〇殺伐気息…素材は重いですが火力の上がる項目です。
〇影侍…ディハルト等の使用可能なアサシンを使うならメインで使います。
△火弩スナイパー…現状そこまで使う英雄が多くありません。
△武士…現状そこまで使う英雄が多くありません。

僧侶・魔族訓練所のツリー

魔法使い1

◎攻撃訓練系…兵士の火力を上げる事が最優先です。
◎対魔族特訓…倍率が30%と高いので強化する恩恵が大きいです。
◎宣教師、神官…ヒーラーの回復力を上げるので強化して損のない兵士です。
〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。
△熱狂的な信者…あまり使われない兵士です。

魔法使い2

△重装スケルトン剣士…魔族と言う兵種が使いづらいです。
△火炎スケルトンアーチャー…魔族と言う兵種が使いづらいです。
△エクソシスト…近接攻撃兵で僧侶はあまり使われません。

魔法使い3

◎魔女…魔法アタッカーがメインで使う兵士です。浮いているのでボーゼルが飛行能力を維持できます。
〇自己暗示…火力が上がる優秀な項目です。
〇法力虚空…火力が上がる優秀な項目です。
△ウォーロック…基本魔女の方が使われます。両方の強化が面倒なので魔女が優先されます。

魔法使い4

〇巫女…兄貴ビームをヒーラが耐える時にいると便利です。
〇聖光加護…素材は重いですが優秀な項目です。
〇何とかの信仰…素材は重いですが優秀な効果です。
△何とか装甲…素材は重いですが優秀な効果です。
△死霊騎士…魔族と言う兵種が使いづらいです。

まとめ

ツリーと優先度を見ても項目が多すぎてどうすればいいか分からないプレエイヤー向けに簡略化した結論をお伝えします。

重装槍兵、天使、吸血バットを最優先

兵士の中でもこの重装槍兵はガード役の鉄板兵士、天使はシェリーレオンの高火力兵士、吸血バットはレオン、アルテミュラーの自己回復兵士を始めとして利用頻度が非常に高い兵士です。
最優先で強化すると後々が楽になります。

その他自分のメインで使う英雄の兵士を優先

それ以外の歩兵や魔法使い、弓兵等で自分が使う兵士のツリーを画像の優先度に従って強化すると兵士の強化効率が上がるので試してみてください。

-育成攻略
-, ,

Copyright© ラングリッサー モバイル(ランモバ)攻略まとめ , 2019 All Rights Reserved.