キャラクター関連

限界突破、記憶の欠片回収優先度ランク

更新日:

このページではSSR英雄の限界突破の優先度を紹介します。持っているSSR英雄の中で誰を優先的に限界突破するかの参考にしてください。

限界突破優先度ランクの評価基準

この限界突破優先度ランクの評価基準です。このキャラクターの位置はおかしいんじゃないかと思った時にはキャラクターの評価する指標が違う可能性があるので一度目を通しておくことをお勧めします。
当サイトではSSRのキャラクターに限定して紹介しています。SSRの英雄を複数持っているのにそれを無視し、SR英雄の運命の扉をプレイして記憶の欠片を集める方法は推奨していないためです。またSRの英雄はピックアップガチャは来ないためガチャを引く基準にすることが出来ないためです。

1.推奨突破数は英雄毎に差あり

英雄によっては限界突破の段階によって性能が大きく変わる英雄がいます。中には★4にするだけで大きく性能は変わるものの、その後は強さが大きく変わらない英雄もいます。
このランク付けでランクの高い英雄全てが★6まで優先的にするべきと言うものではありません。推奨限界突破数も記載していますのでそれとランク付けを参考にし、各プレイヤーの手持ち英雄と相談しながら限界突破優先度を決めてみてください。

2.ダンジョンでの活躍重視

ラングリッサー モバイルでは大きく分けてコンピューターと戦うダンジョン、プレイヤーと戦う闘技場の2つのゲームモードがあります。

闘技場は必要最低限の勝利で聖魔晶や毎月のポイント報酬を全て貰うことはできますが、ダンジョンはクリアする事で上位の強化アイテムの解放やガチャを使わないでの高レアリティ装備の入手等ができるようになります。

ゲームを快適にプレイする為にはキャラクターの育成が最優先なのでこの限界突破優先度ランクではダンジョンの適性と汎用性が高いキャラクターが高評価になりやすいです。

限界突破によって大きく性能が変化しても、元々のスペックが評価しにくい英雄は上位になりにくいです。

3.タレントの性能変化重視

限界突破をするとタレントの性能上昇とステータス上昇の2つの強化がされます。ステータス上昇も勿論重要ですが、タレントの性能が上がると英雄の使用感が大きく変わっていきます。その為タレントの性能が大きく上昇する英雄の方がランクが高くなりやすいです。

4.最後の判断基準は使う時の出陣割合

あくまでもこのランク付けは目安です。ランク上位の英雄よりもランク下位の英雄の方がこの記事を読んでいるプレイヤーにとって使用頻度が高ければ、限界突破をするメリットはランク下位の英雄の方が大きいです。このランクを参考にしつつ、自分が最も使う英雄から限界突破を目指して育成するのが一番いいやり方なので是非試してみてください。

ジェリオール&レイラはガチャピックアップがなく、運命の扉も解放されていないのでランキングにはいません。

Sランク:最優先で限界突破

アイコン 簡易評価/推奨突破数
ティアリス
ティアリス
タレント「治癒の光」が★6で限界突破が完了すると100%発動するようになります。不確定か確定かは使い易さに大きく影響し、高難易度ダンジョンの安定感も大きく上昇します。コツコツと運命の扉で記憶の欠片を回収できるだけして限界突破を進めたいキャラです。
推奨限界突破数:★6まで
エルウィン
エルウィン
タレント「勇者の意志」で★が増えるほど自分からの戦闘時の与ダメージと回復確率が上昇します。★6まで上げれば100%の確率で回復するので五分五分の近接キャラとのタイマンではまず負けない性能になります。
推奨限界突破数:★6まで
リアナ
リアナ
タレント「神聖な修道女」が1凸して★4になるだけで回復範囲が1マス広がります。回復のしやすさに大きくかかわるので★4には優先して上げたいです。★6になると解除するデバフの数が2つになり更に便利になりますが、特に活躍する場面がイベントの高難易度レベルやPvPでの対デバッファー編成に限ります。★6は余裕があったら目指すといいです。
推奨限界突破数:★4又は★6まで

Aランク:メインで使うなら必ず突破しておきたい英雄

アイコン 簡易評価/推奨突破数
シェリー
シェリー
タレント「逃走王女」が★4、★6になるとそれぞれ2回行動効果が再び使えるようになるまでの行動ターン数が1ずつ減少します。再発動に必要なターン数が減ると使いやすさが変わるので★4には早めに目指し、★6にはよく使うBランク英雄が上げ終わって余裕があれば上げておきたいです。
推奨限界突破数:★4又は★6まで
レオン
レオン
タレント「伝説の騎士」は★が増えるほど与ダメージと防御が上昇します。正直、与ダメージの増加量は多くありませんが防御の上昇値が非常に高く、何より適性ダンジョンの多さから基礎ステータスも早めに上げたいです。タレントの有用性よりキャラパワーでここのランクに来ています。上げられる所まで上げて損はないキャラクターです。
推奨限界突破数:★6まで
レディン
レディン
タレント「王者の意志」は★が増えるほどに2回攻撃で迎撃するための英雄のHP発動条件が緩くなっていきます。★3だと英雄のHP100%が条件なので範囲攻撃スキルや固定ダメージを一回受けるだけで発動圏外になってしまいます。少なくとも★4、高火力範囲攻撃のアリーナ運用も考えていて、余裕があれば★5までのラインは目指しておきたい性能です。
推奨限界突破数:★4又は★5まで

Bランク:出撃頻度が高ければ優先させたい

アイコン 簡易評価/推奨突破数
ラーナ
ラーナ
タレント「秘法延長」で★が増えるほど魔法攻撃の与ダメージが上昇します。上昇値は★6まで上げれば30%と非常に高いです。また火力の高い魔法アタッカーとしてはトップクラスの性能で出撃頻度も高いので上げられる所まで上げたい英雄です。
推奨限界突破数:★4以降
ルナ
ルナ
タレント「風の護り」で自分は勿論、味方の魔法攻撃耐性も上げることが出来ます。リビエル戦やアイスドラゴン戦では被ダメージ減の効果で味方の必要な耐久ラインを下げる事も出来るので余裕があったら突破を進めたい英雄です。
推奨限界突破数:★4以降
アルテミュラー
アルテミュラー
タレント「無双の覇王」で★が増えるほど戦闘時のステータスが上昇します。スロースターターですが上昇値は★6まで増えれば最大で攻撃+40%、被ダメージ-20%と攻守ともに万能になります。レオンの超絶要員としてだけでなく、メインで使うならコツコツと限界突破を進めておきたいキャラです。
推奨限界突破数:★4以降
シェルファニール
シェルファニール
タレント「魔法の眷属」で★が増えるほど知力上昇とスキルCDが減少します。★4になれば浄化をCDなしで連発出来るようになり、逃げた宝をオートでも5ターン目に天罰を使う様に出来ます。逃げた宝を楽したく、メインで使う事があれば★4までは突破したいです。
推奨限界突破数:★4又は★6

Cランク:使う機会が多ければ突破してもよい

アイコン 簡易評価/推奨突破数
ベルンハルト
ベルンハルト
タレント「覇者の意志」で★が増えるほど与ダメージと相手の攻撃、防御の減少値が上昇します。ベルンハルト以外の味方英雄も敵が覇者の意志の範囲内にいれば敵の攻撃、防御ダウンの恩恵を受けられるのでメインで使う時は限界突破を進めると味方の支援をより出来るようになります。
推奨限界突破数:★4以降
ランフォード
ランフォード
タレント「完全無欠」で★が増えるほど指揮効果の能力上昇値が上がります。自分だけでなく味方の能力も上げることが出来るので、メインで使う時は限界突破を進めると味方の支援をより出来るようになります。
推奨限界突破数:★4以降
ゼルダ
ゼルダ
タレント「かくれんぼ」で★が増えるほど火力、移動力、被ダメ減が上がります。移動力は突破するごとに1マス増えるので★4~6のどこでも性能が上がったと実感できます。ワールドアリーナを見据えているプレイヤーの場合優先度はSランクと同等になります。
推奨限界突破数:★4以降
リスティル
リスティル
タレント「ブラッディクイーン」で★が増えるほど【傷口呪い】のダメージ変換割合が上がります。ダメージに変換できる回復封じ自体が強く割合はそこまで重要ではないので限界突破優先度はあまり高くありませんが、★6の50%まで上がれば凶悪さが増し、基礎ステータスの上昇で鮮血舞踏の与ダメージ上昇等もあるのでワールドアリーナを見据えているプレイヤーの場合優先度はAランクと同等になります。
推奨限界突破数:★4以降

Dランク:突破したい英雄がいない時に突破しておいてもいい

アイコン 簡易評価/推奨突破数
アンジェリナ
アンジェリナ
タレント「戦女神」で★が増えると被ダメージ減と攻撃の倍率が上昇します。火力の上がるタレントはアタッカーとして悪くはないので限界突破をしておいて損はない性能です。
推奨限界突破数:★4以降
ジュグラー
ジュグラー
タレント「聖獣領域」で★が増えるほど被ダメ減。味方のHP回復量を上げられます。★5から6の上昇量が高く★6でないとタレントの強力さを実感しにくいです。ダンジョン攻略では範囲攻撃中心のマップが非常に少なく活かしにくいですがワールドアリーナを見据えているプレイヤーの場合優先度はSランクと同等になります。
推奨限界突破数:★6
ボーゼル
ボーゼル
タレント「千年の邪念」は★が増えるとデバフの付与確率が上昇します。★6まで上げると100%になりますが、デバフがランダムなので不確定要素は取れません。アースクエイクと封印でほぼ欲しいデバフは揃うのと★6でないとタレントの魅力は半減なので目指すからには★6にしましょう。
推奨限界突破数:★6
ディハルト
ディハルト
タレント「自由な意志」で★が増えるほどクリティカル率と被ダメージ減の効果の再発動スパンが短くなります。タレントに火力上昇効果がない事と被ダメージ減の効果がリロードが減ろうと強制発動の使いづらさが健在の為PvPでディハルトをメインで使わない限り突破の優先度はそこまで高くありません。
推奨限界突破数:★4以降

-キャラクター関連
-, ,

Copyright© ラングリッサー モバイル(ランモバ)攻略まとめ , 2019 All Rights Reserved.